一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。
 
高速道路・一般道渋滞情報無料アプリ
 
機能充実カーナビ無料アプリ
 
ジャンプ・マガジン・サンデー無料立ち読み
 
アニメを無料で見る!

無料セキュリティソフト対策でウィルスからパソコンを守れる?

103

パソコンをウィルスやスパイウェアなどから守るために、前回「 Windows Defenderの設定 」を行ないました。

Win8.1に標準搭載されているWindows Defenderや無料セキュリティソフトで、自分のパソコンをウィルスから守ることができるのでしょうか?

費用を掛けたくないから、有料ではなく無料で・・・とも思っていますが個人情報などが勝手に流出してしまうのは困りますし。

無料と有料のセキュリティソフトについて初心者ながら調べてみました。

スポンサーリンク


Windows Defenderのセキュリティの機能性は?

Windows8/8.1に搭載されている「Windows Defender」は、それまでのWindows Vista/7の時よりも、検出することができるウィルスの種類が拡大しています。

どんなウィルスから保護できるのか?

  • スパイウェア・・・パソコンに保存されている情報などを盗むもの
  • アドウエア・・・広告などを勝手に表示するもの
  • ランサムウェア・・・パソコンやファイルを使用不能にして金銭を支払うように脅迫するもの
  • ポット・・・パソコンを遠隔から自由にそうだできるようにするもの
  • ダウンローダー・・・別のウイルスをダウンロードするもの
  • 偽セキュリティソフト・・・ユーザーをだまして役に立たないソフトを購入させるもの

Win8/8.1の搭載されているWindows Defenderは、これらのウィルスの検出と駆除ができるようになっています。

Windows Vista/7の時は、上から2つのスパイウェアとアドウエアしか検出・駆除することができなかったようです。

スポンサーリンク

Windows Defenderは有料セキュリティソフトと何が違うのか?

Windows Defender 有料セキュリティソフト
機能 ウィルスの検出・駆除のみできる ウィルスの検出・駆除を含む複数のセキュリティ機能がある
サポート体制 Webサイトでのみ情報提供 電話やメールなどによる質問や相談対応が可能
新種ウィルスへの対応 ウィルス定義ファイルを定期的に更新する ウィルス定義ファイルを定期的に更新し、リアルタイムで確認する

Windows Defenderと有料セキュリティソフトの大きな違いは、機能性の多さとサポート体制にあります。

有料セキュリティソフトの場合は、迷惑メール対策やURLフィルタリング、個人情報保護、バックアップ機能などの機能がありますが、Windows Defenderにはありません。

サポート体制は、Windows DefenderはWebサイトのみなのに対して、有料セキュリティソフトはWebサイトでの情報公開もしながら、電話やメールでも対応してくれます。

Windows DefenderはWindows8/8.1の標準搭載されていますが、他にAvira・Avast・AVGなどの無料セキュリティソフト、無料ウィルス対策ソフトがありますが、無料なのでWindows Defenderとそこまで機能は変わらないかと思います。

細かいところでは違いがあるのでしょうが、有料セキュリティソフトみたいに迷惑メール対策やURLフィルタリングなどの機能はありません。

そのことを考えると、パソコン初心者にとっては、無料セキュリティソフトでパソコンの安全性を確保することは難しく、有料セキュリティソフトでしっかりとウィルスからパソコンを守った方が安心できます。

知識を蓄え、パソコンに詳しくなったら無料に変えて、自分である程度の対策をするというのがいいのでは無いでしょうか。

パソコン初心者である私が、調べてみた印象です。

無料ウィルスソフトの「AVGアンチウィルス」をインストールして様子を見ることにしました。有料版は費用が掛かるので、しばらく無料で様子をみようと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す