一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。
 
高速道路・一般道渋滞情報無料アプリ
 
機能充実カーナビ無料アプリ
 
ジャンプ・マガジン・サンデー無料立ち読み
 
アニメを無料で見る!

失敗しない本選び!おすすめ本の概要を購入前にチェックしよう

1216-0

大手通販サイトなどを活用して、新刊やおすすめ本を買うことが多くなりました。

本屋さんに行って中身を確認して購入するのが一番失敗しない購入方法だと思いますが、仕事が忙しかったり、本屋と遠かったりすると、本屋に行く時間が勿体ないと思いインターネット注文することが多くなりました。

そこで今回は、買ってから後悔しないように購入前に本の概要をチェックするサイトを見つけました。

スポンサーリンク


本の概要を共有するブクペを利用する賢い方法

気になる本を買ってみたけど、内容が想像と全然違っていて面白くないとか、知りたい情報では無かったということがあります。

そこで、おすすめしたいのが「ブクペ」というサイトです。自分が買おうかどうか迷っている本を読んだ人が、その本の内容をまとめてくれています

なぜ、活用できるサイトなのかというと、読者の単なる感想文では無いからです。どのようなことが書かれているのかが、分かるようにまとめられている点がいいです。

内容が想像通りであれば、直接リンクされているアマゾンや本屋さん、コンビニなどのネット注文で購入すればいいだけです。早ければ翌日には家に届きますから。

また、「今よく見られている本のまとめ」では、現在注目されている本がひと目で分かるようになっているので、確認しておくといいです。

本好きの人に、是非活用して欲しいと思ったサイトです。また、編集後記で書いていますが、お小遣いを稼ぐこともできる仕組みになっています。

Bukupe(ブクペ)で本の内容をチェックする

1.Bukupe(ブクペ)にアクセスする

1216-1

Bukupe(ブクペ)(http://bukupe.com/)にアクセスします。

Bukupeのトップページの上部にある検索ボックスに、検索キーワードを入れて検索するか、カテゴリが、ビジネス、Web・インターネット、語学・学習、コミュニケーション、健康、社会の中から探します。

2.キーワード検索で探す

1216-2

目当ての本やキーワードを検索ボックスに入力して、「検索」をクリックして、書籍を探します。

スポンサーリンク

3.書籍に概要・内容を確認する

1216-3

検索した本のリストが表示されます。

気になる書籍や目当ての本をクリックして、本の内容を確認することができます。

1216-4

今回は、検索で表示された一番上にあった本の概要・内容をクリックしてみました。

この本が、どのような内容が書かれているのかが良く分かります。自分が知りたいことが書かれている本なのかを確認して、欲しい、購入しようと思ったら、下にスクロールするとアマゾンの書籍サイトへ行くことができます。

他にコンビニや楽天を利用しているのであれば、そちらで注文してもいいと思います。

編集後記

今までは、本を通販サイトで購入するときは、あらすじだけを読んで購入していましたが、こちらの「ブクペ」は概要・内容を確認することができるので、活用させて頂いています。

また、本が好きで自分もたくさんの本を読んでいるのであれば、読んだ本の概要のまとめを書いて報酬をもらうこともできるようです。

無料で本が読めるサイトもありますので、興味があればそちらもご覧下さい。

まとめを作成して報酬をもらえる

1200文字以内で本の要点をまとめて投稿するだけと、簡単です。自分の備忘録にも使えていいかも知れませんね。

自分がまとめた概要や内容をどれだけの人が見てくれたかということで報酬が得られる仕組みになっています。

ということは、人気の本や話題の本の概要を書くと、閲覧数が増えて報酬にも繋がりそうですね。興味のある方は、ブクペにアクセスして確認してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す