一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。
 
高速道路・一般道渋滞情報無料アプリ
 
機能充実カーナビ無料アプリ
 
ジャンプ・マガジン・サンデー無料立ち読み
 
アニメを無料で見る!

送料代のみ!ビジネス用の本格的な名刺が無料で作れる

1270-0

名刺はビジネスツールとして必須アイテムです。

名刺作成ソフトやツールを使って簡易的に名刺を作っている人も多くいます。私も個人用の名刺は家で名刺作成ソフトを使って作っていますが、印刷面の綺麗さや紙質などは業者に依頼したときの名刺のクオリティの高さにはかないません。

そこで今回は、無料でしっかりとした名刺を作成したいと思います。

スポンサーリンク


テンプレートから選ぶだけで無料の名刺が作成できる

会社勤めの場合は、会社から支給されるので問題はありませんが、フリーランス(個人事業主)の仕事をしている人は自費で名刺を作成しなければなりません。

名刺作成費用も馬鹿にできません。そこで、自分で作成する人が多いですが、しっかりとした名刺を送料だけで作れてしまうのです。

送料のみで作れる名刺なんて紙がペラペラで薄く、デザインも選べない・・・と思いがちですが、42種類のデザインから選び、名前や肩書き、住所などの情報を入力することで、完成後の名刺が表示されます。

あとは、送料を支払うだけで100枚の名刺を作ることができるのです。ただし、裏面には広告としてビスタプリントのロゴが入るようになっています。

無料で100枚のお試し名刺を作成する

1.ビスタプリントを開く

1270-1

ビスタプリント(http://www.vistaprint.jp/business-cards-free.aspx)にアクセスします。

2.無料お試し名刺の作成を始める

1270-2

ビスタプリントの画面にアクセスしたら、「無料お試し名刺」欄にある「42種類のデザインから選択」をクリックします。

3.内容とデザインを設定する

1270-3

左側に会社名や名前などの基本情報を入力し、画面上からデザインを選び、「次へ進む」をクリックします。

4.デザインの確認をする

1270-4

名刺のデザインイメージが表示されますので、問題がなければ「デザイン確認」にチェックを入れて「次へ進む」をクリックします。

1270-5

「デザイン確認」にチェックを入れないまま「次へ進む」をクリックすると、「ボックスにチェックを入れてください」という画面が表示されますので、「OK」をクリックします。

スポンサーリンク

5.ビスタプリントにログインまたはゲストとして進める

1270-6

ビスタプリントへのログインまたは新規登録の画面になります。

ビスタプリントに登録済みの方は、そのままログインして進めて頂ければいいですし、新規登録する方も進めて頂ければいいです。

今回だけかも知れないから、新規登録もしたくないという人は、「ゲストとして続行」の「続ける」をクリックします。

6.数量を決めて申し込む

1270-7

数量の選択画面が表示されますので、数量を確認して「次へ進む」をクリックします。

1270-8

用紙の選択画面が表示されますので、「ホワイト・マット」になっていることを確認して、「次へ進む」をクリックします。

1270-9

名刺の裏面オプションを選択する画面が表示されます。無地のままで構わなければ、「次へ進む」をクリックします。

裏面印刷する場合には、別途料金が発生します。

1270-10

お揃いのデザインでいろんなアイテムが簡単に作成できますという商品宣伝画面です。不要なので、「次へ進む」をクリックします。

1270-11

ホームページ作成・Eメール配信サービスの画面が表示されますが、不要なので「次へ進む」をクリックします。

1270-12

内容を確認して、間違えがなければ、「お会計に進む」をクリックします。

編集後記

無料の名刺には裏面にビスタプリントというロゴが印刷されてしまいますが、それが嫌なら、3,980円のプレミアム名刺を選べば、1000種類以上のデザインから選べて、背面のロゴも入らないので、本格的に作成したい人はプレミアム名刺がおすすめです。

お試しで作ってみるのもいいと思います。

私は、名刺の裏面は手書きで何かアピールポイントを書いてもいいと思っていますし、またはシール印刷して貼ってもいいかなぁと思っています。

いろいろと活用方法がありますし、フリーランス・個人事業主または個人で名刺を作ろうと思っているのであれば、100枚の名刺を無料で作れるのでいいと思います。

気になる送料は、500円(税別)ですね。配送料金は一律500円となっているので、全国どこから注文しても同じはずです。

パソコンから3ステップでFAXを無料送信できるサービスを知っていますか?

スポンサーリンク

コメントを残す