一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。
 
高速道路・一般道渋滞情報無料アプリ
 
機能充実カーナビ無料アプリ
 
ジャンプ・マガジン・サンデー無料立ち読み
 
アニメを無料で見る!

Windows8/8.1のスタート画面から簡単にサイト検索をする方法

1739-0

Windows8/8.1のスタート画面を使っている人は、タイルにブラウザを設定したりしてサイト検索をしている人が多いと思います。

チャームから直接ウェブサイト検索できる機能が付いていますので、活用してみて如何でしょうか。

そこで今回は、スタート画面のチャームからウェブサイト検索する方法をご紹介します。

スポンサーリンク


スタート画面のチャームからウェブサイト検索する

インターネットを調べる時に、ブラウザを起動させて、検索ボックスにキーワードを入力して検索するのが一般的な検索方法ですよね。

でもスタート画面からであれば、チャームの検索ボックスから直接ウェブサイトを検索することができます。

チャームの設定で、オンライン検索を使う項目を有効にするだけと使うための設定も簡単なのですぐに利用可能となります。

検索結果によっては、地図アプリが表示されることもあります。検索結果の10サイト程度は、サイトのトップ画面が表示されるので、サイトのイメージをつかむことができます。

ウェブサイト検索の設定を有効にする

1.検索とアプリの画面を開く

1690-1

マウスのカーソルを画面の右下に持って行くと、デバイスや設定などのチャーム画面が表示されたら、「設定」ボタンをクリックします。

1721-1

設定画面が表示されるので、一番下にある「PC設定の変更」をクリックします。

1739-1

PC設定画面が表示されたら、右側のメニューから「検索とアプリ」をクリックします。

2.Web検索結果を取得を有効にする

1739-2

検索とアプリの画面で、「オンライン検索にBingを使う」を「オン」に設定します。

スポンサーリンク

ウェブ検索をしてみる

1.キーワードを入力する

1739-3

マウスのカーソルを画面の右下に持って行くと、デバイスや設定などのチャーム画面が表示されたら、「検索」ボタンをクリックします。

1739-4

画面の右上に検索ボックスが表示されるので、検索キーワードを入力して、虫眼鏡の検索ボタンをクリックします。

2.検索結果が表示される

1739-5

検索結果が表示されます。

検索結果には地図情報が表示されることもあります。またサイト情報には縮小画面のサイトトップページが付いて表示されます。この画面表示は10サイト程度で、それ以降のは文字のみとなっています。

3.ブラウザで表示する

1739-6

検索結果をクリックするとブラウザが開き、サイトの詳細情報を確認することができます。

編集後記

閲覧規制を掛けることもできます。子供もパソコンを使っているのであれば、閲覧制限は必要ですよね。

サイト検索で公序良俗に反するホームページが検索に表示されないようにするには、セーフサーチを有効にします。

1739-7

「ウェブサイト検索の設定を有効にする」の2の画面で、「セーフサーチ」を「制限付き」にチェックを入れれば設定完了です。

スタート画面のチャームからウェブ検索する効果
  • スタート画面から素早くサイト検索することができる
  • ブラウザを起動しないで検索できる

スタート画面の壁紙を好きな壁紙に変更できることをしっていますか?自分好みの壁紙に変えて、リフレッシュしたり、安心できる壁紙に変えてみては如何でしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す