一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。
 
高速道路・一般道渋滞情報無料アプリ
 
機能充実カーナビ無料アプリ
 
無料立ち読みしちゃう!?
 
暇つぶしにアニメを見る!

定期券・乗車券の値段が安くなる!区間分割するだけの簡単な方法

3306-0

JRなどの電車の料金を安くすることは出来ないと思っていました。

決まった料金で切符や定期券を買わないといけないと思ってしまっているから。でも、乗車区間を分割することで、安くなることがあります。

そこで今回は、電車の切符や定期券を安くする区間分割について紹介します。

スポンサーリンク


区間分割した方が安くなる区間がたくさんある

JRの路線では、乗車する区間を分割して切符を購入すると運賃が安くなる区間がたくさんあります。

いつも、何気なく買っている切符や定期券だけに知られていませんが、区間分割することで安くなります。

その「区間分割」を簡単に検索することができるのが、「分割.net」というサイトです。

JRを利用する前や定期券を購入する前に、一度確認してみるといいです。特に定期券を購入する場合には、値段が大きく変わってきます。

乗車券の分割の仕組みとは?

3306-1

例えば、A駅からC駅までの運賃が500円の場合、途中のB駅で乗車券を分割して購入する方が安くなることがあります。

この区間分割と区間分割しない時の料金比較が簡単にできるのが、「分割.net」です。

スポンサーリンク

区間分割で運賃を安くする方法

3306-2

分割.net」にアクセスして、地域を選択します。

今回は、赤羽線の十条駅から京葉線の海浜幕張駅までの運賃を調べてみます。

3306-3

乗車券分割検索画面が表示されますので、注意事項を確認して「乗車券分割検索」をクリックします。

3306-4

発車駅の路線を選択します。

今回は、「赤羽線」をクリックします。

3306-5

発車駅を選択します。

今回は十条駅から乗るので「十条」をクリックします。

3306-8

到着駅の路線を選択します。

今回は、「京葉線」をクリックします。

3306-6

到着駅を選択します。

今回は海浜幕張駅で降りるので「海浜幕張」をクリックします。

3306-7

出発駅と到着駅を指定することで、通常運賃と分割運賃が表示されます。分割運賃は、2分割と3分割が表示され、それぞれどのくらい安くなるか表示されます。

編集後記

通常運賃よりも区間分割した方が安くなるのが分かります。

普通の乗車券を購入する時は、十条駅で「十条駅⇒浅草橋駅」と「浅草橋駅⇒海浜幕張駅」までの切符を購入することはできません。

そのため、浅草橋駅で一旦降りて切符を買い直さないといけない手間があります。1本電車を遅らせても大丈夫という時にはいいですね。

では、定期券を購入するときはどうなのでしょうか?

通学定期券は、自宅の最寄駅から学校の最寄り駅までしか買えないため、安くなるという理由で分割することはできないようです。

通勤定期券は、分割購入できますが、1枚目で改札を通り、2枚目で改札を出ようとすると入場記録がないため、改札の扉が開きません。

この場合、事前に2枚の定期券を窓口で「連続定期の設定」というのをしてもらう必要があります。

スポンサーリンク

コメントを残す