一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。
 
高速道路・一般道渋滞情報無料アプリ
 
機能充実カーナビ無料アプリ
 
ジャンプ・マガジン・サンデー無料立ち読み
 
アニメを無料で見る!

Windows8/8.1の言語バーを好きな位置に表示する方法

465-0

デスクトップ画面の右下に、日本語入力ソフト(IME)の状態を表す「言語バー」が表示されています。

でも、Windows8/8.1の初期設定では、言語バーをデスクトップに表示する設定になっていません。

そこで今回は、言語バーをデスクトップに表示してみたいと思います。

スポンサーリンク


言語バーを表示して使いやすくする

Windows7までの言語バーは、ドラッグすることでデスクトップに表示することができたり、タスクパーに収納することができました。

465-11

しかし、Windows8/8.1の初期設定では、それが出来なくなっています。画像のようにタスクバーに言語バーはありますが、言語バーとしてデスクトップ上に表示することがクリックしたりしても出来ません。

言語バーをデスクトップに表示すると「IMEパッド」や「設定」といった機能をワンクリックで開くことができますし、画面上の見やすい位置に移動・配置して入力される文字種を素早く確認することができますよね。

言語バーのこんな悩みを持っている人にも役立つ情報です。

  • 言語バーが消えてしまった
  • 言語バーが表示されない
  • 言語バーを表示したくない
  • 言語バーに位置を変更できない
  • 言語バーが固定されているのを解除したい
  • 言語バーがどこにあるのか分からない
  • 言語バーの設定ができない

などで、困っている人にも参考になりますので、一度ご確認下さい。

1.コントロールパネルの項目を開く

465-1

「スタート」アイコンを右クリックして「コントロールパネル」をクリックします。

「時計、言語、および地域」の「言語」をクリックして、左側にある「詳細設定」をクリックします。

コントロールパネルを開くための詳細方法は、「 【簡単】コントロールパネルの開き方 」をご覧下さい。

2.言語バーの設定画面を開く

465-2 465-3

詳細設定の画面が表示されたら、「入力方法の切り替え」欄にある「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」にチェックを入れ、「オプション」をクリックします。

3.言語バーの設定をする

465-4

「デスクトップ上でフロート表示する」と「言語バーアイコンをタスクバーで表示する」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

2の詳細設定の画面に戻りますので、「保存」をクリックすれば設定完了です。

4.言語バーがデスクトップ上に表示される

465-5

画面の右下に言語バーが表示されます。アイコンをクリックして各種機能を実行したり、ドラッグして好きな場所に移動・配置したりすることが可能になります。

スポンサーリンク

言語バーの設定の組み合わせを確認してみよう

3の言語バーの設定の組み合わせで、どのような言語バーの表示になるのかを確認してみました。

フロート表示+透明で表示

465-6

「デスクトップ上でフロート表示する」と「言語バーがアクティブでないときは透明で表示する」にチェックを入れてみたら、

465-7

アクティブでないので、言語バーが透明になって表示されています。

フロート表示+ラベルを表示

465-8

「デスクトップ上でフロート表示する」と「言語バーのテキストラベルを表示する」にチェックを入れてみたら、

465-9

アイコンの横にテキストラベルが表示され、横長になって表示されました。

補足

「デスクトップ上でフロート表示する」を選択した場合、

465-5

「タスクバーに固定する」を選択した場合、

465-10

編集後記

言語バーは日本語入力ソフトによって異なりますが、共通部分もあります。左端のアイコンを使用中の日本語入力ソフトをあらわし、クリックすると切り替えが可能となります。

その隣の「あ」または「A」などは、入力される文字種を表しています。

言語バーの設定変更の効果
  • 日本語入力の状態を見やすい位置で確認できるようになる
  • 単語登録や設定変更などの各種機能を素早く利用できるようになる

スポンサーリンク

コメントを残す