一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。
 
高速道路・一般道渋滞情報無料アプリ
 
機能充実カーナビ無料アプリ
 
無料立ち読みしちゃう!?
 
暇つぶしにアニメを見る!

ドコモでスマホ契約時に強制加入するおすすめパックやdTVなどの解約方法

5015-1

ドコモでスマホを機種変更または新規契約するときに、1ヶ月間無料で使用できるオプションサービスに加入します。これに加入することで、端末代金が値引きされるため、契約時には断る理由がありません。1ヶ月間のみ無料なので、2ヶ月目からは料金が掛かってきます。この有料アプリだけでも月額かなりの料金になりますので、使わないときには無料期間中に解約手続きを進めていきましょう。解約手続きをするのに、どこから手続きをしたらいいのか分かりにくかったです。

そこで今回は、スマホ契約時に1ヶ月間無料で使えるあんしんパック・おすすめパック・dTV・dヒッツなどを解約する方法についてお伝えします。

スポンサーリンク


スマホ契約時に1ヶ月間無料で使えるコンテンツ一覧

5015-2

サービス名 月額料金
おすすめパック -380円
iコンシェル 100円
スゴ得コンテンツ 380円
クラウド容量オプション
(プラス50GB)
400円
あんしんパック -380円
ケータイ補償サービス 500円
あんしん遠隔サポート 400円
あんしんネットセキュリティ 200円
dTV 500円
dアニメストア 400円
dヒッツ 500円
dマガジン 400円
フォトコレクションプラス 280円
dグルメ 400円
合計 3,700円

1ヶ月間無料で使える有料アプリコンテンツを一覧にしてみました。「おすすめパック」と「あんしんパック」は単体で入るよりも安くなるようにパック割引が適用されています。

1ヶ月間無料で使えるということで加入した有料オプションサービスは、なんと14個もありました。スマホ契約時には気になりませんでしたが、こうしてみると多いですね。そして、月額料金は3700円にもなります。解約し忘れたということになると有料アプリ代金だけでも高額になりますので、不要なものは忘れずに解約手続きをしておきましょう。

解約するときは、1回で終わらないのが面倒なところですが、1つずつ解約方法をまとめましたので参考にして下さい。

スポンサーリンク

おすすめパックを解約する手順

おすすめパックに含まれているコンテンツは、iコンシェル・スゴ得コンテンツ・クラウド容量オプション(プラス50GB)です。それでは、おすすめパックの解約手続きの方法を紹介します。

ドコモオンライン手続きにアクセスする

5015-8

おすすめパックを解約するためには「My docomo」にアクセスする必要がありますので、「dメニュー」をタップします。

5015-3

「My docomo(お客様サポート)」ボタンがあるのでタップします。

5015-4

「契約内容確認などオンライン手続き」をタップします。

5015-5

契約内容確認などオンライン手続き画面が表示されたら、「ドコモオンライン手続き」をタップします。

5015-6

暗証番号確認画面が表示されますので「ネットワーク暗証番号(半角数字4桁)」を入力して、「暗証番号確認」をタップします。

おすすめパックを解約する

5015-7

ドコモオンライン手続き画面が表示されますので、下にスクロールしてドコモサービスパック欄にある「おすすめパック」をタップします。

5015-9

おすすめパックの手続き画面が表示されます。

1.現在のご契約内容を確認

契約中と表示されていて、無料で利用できる期間が記載されています。

2.お手続き内容を確認

「おすすめパックを解約する」と「おすすめパック注意事項」にチェックを入れます。

3.適用開始日の確認

解約適用日が表示されます。解約した当日から適用されます。これは自分で指定することができません。

4.受付確認メールの送信

受付確認メールの送信先を指定します。

1~4の内容を確認したら「次へ」をタップします。

5015-10

手続き内容確認画面が表示されますので、手続き内容を確認し、受付確認メールの送信先を確認したら、ドコモオンライン手続き利用規約を確認して「同意する」にチェックを入れたら、「手続きを完了する」をタップします。

5015-11

「お手続きが完了いたしました」と画面が表示されたら、「おすすめパック」の解約手続きが完了です。

あんしんパックを解約する手順

あんしんパックに含まれているコンテンツは、ケータイ補償サービス・あんしん遠隔サポート・あんしんネットセキュリティです。解約せずに申込みしていたほうが良さそうな感じのオプションサービスですが、故障時の修理代・操作サポートは必要だと思う人は外さないほうがいいと思います。セキュリティサービスは無料アプリでも十分対応できると思うので、今回、私はあんしんパックを解約することにしました。

それでは、あんしんパックの解約手続きの方法を紹介します。

あんしんパックを解約する

おすすめパックの解約の仕方で紹介した「ドコモオンライン手続きにアクセスする」ところまでは同じ手順で進んでいきます。

5015-12

ドコモオンライン手続き画面が表示されたら、下にスクロールしてドコモサービスパック欄にある「あんしんパック」をタップします。

5015-13

あんしんパックの解約手続き画面が表示されますので、内容確認とチェック項目を確認します。

1.現在のご契約内容を確認

契約中と表示されていて、無料で利用できる期間が記載されています。

2.お手続き内容を確認

「あんしんパックを解約する」と「あんしんパック注意事項」にチェックを入れます。

3.適用開始日の確認

解約適用日が表示されます。解約した当日から適用されます。これは自分で指定することができません。

4.受付確認メールの送信

受付確認メールの送信先を指定します。

1~4の内容を確認したら「次へ」をタップします。

5015-14

「ご注意・ご確認事項」の画面が表示されますので、内容を確認して「はい」をタップします。

5015-15

同時に申込み・解約が必要となるサービス画面が表示されます。あんしんパックに含まれる「あんしんネットセキュリティ」を解約すると「迷惑メールおまかせブロック(月額使用料無料)」も一緒に解約することになりますので、

・迷惑メールおまかせブロックを解約する
・迷惑メールおまかせブロック注意事項

にチェックを入れて「次へ」をタップします。

「迷惑メールおまかせブロック(月額使用料無料)」に加入するには、「あんしんネットセキュリティ」への加入が必須となっていますので、「迷惑メールおまかせブロック」を解約したくないときは、個別に解約手続きをすることになります。

5015-16

あんしんパックの手続き内容確認画面が表示されますので、手続き内容を確認してドコモオンライン手続き利用規約に「同意する」にチェックを入れて「手続きを完了する」をタップします。

5015-17

「お手続きが完了いたしました」と画面が表示されたら、「あんしんパック」の解約手続きが完了です。

dTV・dアニメストア・dヒッツ・dマガジン・dグルメ・フォトコレクションプラスを解約する手順

dTV・dアニメストア・dヒッツ・dマガジン・dグルメ・フォトコレクションプラスを解約するには、それぞれ個別に解約手続きをする必要がありますが、それぞれの解約手続き方法は変わりませんので、dTVの解約手続きの方法で紹介します。

dTVを解約する

おすすめパックの解約の仕方で紹介した「ドコモオンライン手続きにアクセスする」ところまでは同じ手順で進んでいきます。

5015-18

ドコモオンライン手続き画面にいくと、音楽・映像配信にdTV・dアニメストア・dヒッツ、コンテンツ使い放題サービスにdマガジン・dグルメ、ドコモクラウドにフォトコレクションプラスとそれぞれがありますが、今回は「dTV」をタップします。

5015-19

手続き内容の「解約する」と「注意事項」にチェックを入れて、「受付確認メールの送信先」にチェックを入れて「次へ」をタップします。

5015-20

手続き内容確認画面が表示されますので、内容確認を行ない、ドコモオンライン手続き利用規約の「同意する」にチェックをして、「手続きを完了する」をタップします。

5015-21

解約手続きが完了しましたと表示されたら完了です。

編集後記

使っているドコモのスマホを機種変更または新規契約するときに、1ヶ月間無料利用できる有料コンテンツの解約の仕方について、調べて解約しました。解約するときは結構面倒な手順が多いので、やり方を画像と一緒にまとめました。

慣れてくれば、次々に解約手続きを進めていけばいいですが、本当に解約していいのか分からないことも出てきます。

今回、1ヶ月無料利用できる有料コンテンツは、すべて解約してもスマホを利用するのに支障は無いものばかりなので、すべて解約しました。1ヶ月無料だけで2ヶ月目からは料金が請求され、解約しなければ3700円もの支払いが発生してしまいますので、手順を確認しながら進めていくといいです。

スポンサーリンク

コメントを残す