一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。
 
高速道路・一般道渋滞情報無料アプリ
 
機能充実カーナビ無料アプリ
 
ジャンプ・マガジン・サンデー無料立ち読み
 
アニメを無料で見る!

アドビのフォトショップやインデザインなどを無料ダウンロード

505-25

購入すると高いフォトショップ(Photoshop)やインデザイン(InDesign)は、高性能で使ってみたいツールの一つです。

そのフォトショップやインデザインなどを無料でダウンロードでき、使い放題なのです。無料体験版ではありません。

そこで今回は、フォトショップを無料でインストールしたいと思います。

スポンサーリンク


フォトショップやインデザインを無料でダウンロードできる理由

画像編集ソフトの「フォトショップ」や「イラストレーター」、DTPソフトの「インデザイン」など、アドビ(Adobe)が提供するソフトは非常に優秀なので、料金も高いです。

しかし、最新バージョンと比べて5世代前に当たるCS2シリーズなら無料でダウンロードでき、インストールして使うことが可能なのです。

なぜ、無料ダウンロード出来るのかというと、ライセンスサーバーを停止するためで、入手出来るのは基本的にCS2のライセンスを持つ人に限られています。

入手方法は、Adobe IDを取得して、専用のダウンロードページから利用したいソフトのインストーラーをダウンロードして実行するだけ。

シリアル番号はダウンロードページに記載されているものを利用すればOKです。これで、CS2のフル機能利用することができるのです。

CS2ソフトをインストールする

1.Adobe IDでログインする

505-1

Adobe – CS2 ダウンロード 」にアクセスして、Adobe IDでログインします。

Adobe IDがない場合は「Adobe IDを作成」からIDを作成します。

1-1Adobe IDの作成方法

505-2

必要事項を入力して「Adobe IDを取得」をクリックします。

  • 「名前」と「フリガナ」の項目は姓と名に分けて入力
  • Adobe ID となる電子メールアドレスを入力
  • パスワードとして6 ~ 12 桁の半角英数字を入力
  • 生年月日を入力
    ※AdobeIDは13歳未満は作成できません
  • 電子メールでの情報提供の有無によりチェックします

505-3

登録した際に使用したメールアドレス宛に確認メールが届きます。メールアドレスが有効かどうかを確認するため「確認リンク」をクリックします。

505-4

リンク先が開き、確認画面が表示されればAdobe IDの登録完了です。

2.CS2製品のダウンロード

505-5

Creative Suite ヘルプ / Acrobat 7 および CS2 製品のダウンロードの画面が表示されたら、「同意する」にチェックをします。

505-6 505-7

Acrobat7およびCS2製品のダウンロード画面が表示されますので「日本語」をクリックします。

505-8

各ソフトのダウンロードページが開きます。無料ダウンロードしたい製品のシリアル番号を控えておき、ダウンロードするソフトをクリックします。

無料ダウンロードできるAdobeソフト一覧

製品 プラットフォーム
Creative Suite 2 Mac OS
Creative Suite 2 Windows
Acrobat 3D 1.0 for Windows Windows
Acrobat Standard 7.0 Windows
Acrobat Pro 7.0 Windows
After Effects Mac OS
After Effects Windows
Audition 3.0 Windows
GoLive CS2 Mac OS
GoLive CS2 Windows
Illustrator CS 2 Mac OS
Illustrator CS 2 Windows
InCopy CS2 Mac OS
InCopy CS2 Windows
InDesign CS2 Mac OS
InDesign CS2 Windows
Photoshop CS2 Mac OS
Photoshop CS2 Windows
Adobe Premiere Pro 2.0 Windows

スポンサーリンク

3.ソフトを選んでダウンロードする

505-9

今回は、フォトショップ(Photoshop)CS2を無料ダウンロードしたいと思いますので、Photoshop CS2のWindowsにある「PS_CS2_JP_NonRet.exe」をクリックしてソフトをダウンロードします。

4.CS2ソフトをインストールする

505-10

ダウンロードしたフォルダにアクセスして「PS_CS2_JP_NonRet.exe」をダブルクリックします。

505-11

ユーザー アカウント制御の画面が表示されたら「はい」をクリックします。「ファイルの保存場所」の確認画面が表示されますので、変更する場合には変更して、「次へ」をクリックします。

そうすると、インストールがはじまります。

505-12

セットアップ画面が表示されたら、「次へ」をクリックします。

505-13

使用許諾契約書の画面が表示されますので、言語を選択で「日本語」を選び、Adobeソフトウェア使用許諾契約書の内容を確認して、「同意する」をクリックします。

505-14

セットアップ画面が表示されます。ここでシリアル番号の入力が必要になりますので、控えておいたシリアル番号とユーザー名を入力して、「次へ」をクリックします。

505-15

インストール先のフォルダを選択して「次へ」をクリックします。

505-16

ファイルの関連付けの画面が表示されます。そのままで基本はいいので「次へ」をクリックします。

505-17

これで、プログラムのインストール準備ができましたので、「インストール」をクリックします。

505-18

インストールが始まり、約4分程掛かりました。インストールが終わったら「完了」をクリックします。

5.無料ダウンロードしたフォトショップを起動する

505-19

デスクトップ画面の左下にある「スタート画面」をクリックして、スタート画面を表示したら「↓」をクリックして、アプリ一覧画面を表示します。

アプリ一覧画面にある「Adobe Photoshop CS2」をクリックして起動させます。

505-20

初回起動時に、初期化の画面が最初に表示されます。初期化が終わると、

505-21

登録画面が表示されますが、登録したいくないということであれば、「登録しない」をクリックすれば問題ありません。初回起動時にしか聞かれません。

505-22

スタートアップスクリーンが表示されますが、「閉じる」をクリックします。

505-23

初回起動時にアップデートを自動的に確認するか聞かれますが、CS2のサポート自体が終了しているため「毎月、自動的に新しいアップデートを確認する」のチェックを外しても問題ありません。

505-24

Photoshop CS2の操作画面です。

これで、フォトショップのソフトを無料でダウンロードして利用できるようにインストールまで完了しました。

編集後記

今回は、無料ダウンロード可能なPhotoshop CS2をインストールする方法を紹介しました。

Adobeは、アップデートにサポートが切れたCS2を使い続けるよりも、最新バージョンの使用を推進しています。

最新版のPhotoshopは月額980円から利用することができます。

初心者である私は、まずは無料で使えるソフトを使って機能を確かめ、有料版を使いたいと思ったときに検討したいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す