一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。
 
高速道路・一般道渋滞情報無料アプリ
 
機能充実カーナビ無料アプリ
 
ジャンプ・マガジン・サンデー無料立ち読み
 
アニメを無料で見る!

マカフィーインターネットセキュリティを使った感想・評価

今までマカフィー(McAfee)のインターネットセキュリティを使っていました。ソフトウェア会社に勤める友達に相談して、マカフィーのインターネットセキュリティがいいということで使い始めました。約3年間使っていますが、良い点も悪い点もあったので合わせてまとめたいと思います。

そこで今回は、マカフィーインターネットセキュリティの使い方・使い勝手と良い点・悪い点について感想・評価をお伝えします。

スポンサーリンク


使い方

マカフィーのインターネットセキュリティの管理画面です。トップ画面にパソコンが脅威にさらされていないかというのがひと目で分かるようになっています。スキャンのscheduleやファイアフォール、更新の状態、契約状況を確認することができます。

例えば、ウイルスおよびスパイウェア対策を選ぶと、スキャン内容が表示され、同じ画面でスケジュール設定もできるようになっています。

パソコンのスキャンを押すと、クイックスキャン・フルスキャン・カスタムスキャンを選ぶことで実行することができます。スケジュールとかも初心者でも分かりやすいようになっていますが、他のセキュリティソフトの無料体験版を使用してみて操作性ということでは劣る面があるかなぁと思います。

スポンサーリンク

使い勝手

スキャン

パソコン全体のフルスキャンをすると90分ぐらい掛かります。また、バックグラウンドでスキャンをしている最中は、パソコンの動きが悪くなるので作業が滞ることが多くなります。なので、スキャンはパソコンを使わない昼前からはじまるように設定し、午後からのパソコン利用時には終わっている状態にするようにしています。

本当は毎日でもスキャンをしたいと思いますが、あまりにも重いので2週間に1回の設定にしています。

WEBサイトの危険性を知らせてくれるチェックマークはとても役立ちます。子供たちが使うときは、必ずこのチェックがあるサイトだけを見るように注意しています。危険なサイトは赤い✕印になるので目につきやすいのも嬉しいですし、間違えてクリックして開こうとすると危険なサイトだということが分かるように確認画面が表示されます。

ネットバンキング

パソコンでネットバンキング処理やネットショッピングで買い物をすることが多くなり、セキュリティ面がとても気になります。銀行のサイトを模倣したサイトがあり、不正な画面からパスワードや暗証番号を抜き取るという手口のサイトがあるという内容の文面を見ると、ネットバンキング保護は必要かなと思います。

サポートセンターの対応

3年間使った中で2回ほど、サポートセンターに問合せをさせて頂きましたが、回答を頂くまでに時間が掛かります。特にメールでの問い合わせはすぐに連絡が欲しいのにきません。電話も繋がらないことが多いですし、折り返しになると日付をまたぐことがありました。

他のセキュリティソフトのサポートがどんな状況なのか分かりませんが、たまたまなのか良い思いがありません。

編集後記

一度、導入したセキュリティソフトを解約して新しいものに乗り換える手間暇が面倒で3年間使ってきました。家族用に新しいパソコンを購入したので、家電量販店に行って、どのセキュリティソフトがいいのか聞いてきました。そこではウイルスバスタークラウドがおすすめということでしたが1ライセンスで3台までしか登録できないので、どうしようかと。

パソコンとスマホ合わせて5台にセキュリティソフトをインストールしたいと思っていたので、おすすめしてくれたウイルスバスタークラウドだと費用が掛かってしまうんですよね。

マカフィーも含めて、他のセキュリティソフトも無料体験版をインストールして使ってみます。動作が軽くて操作性が良い、5台は1ライセンスでインストールできるものを探したいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す