一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。
 
高速道路・一般道渋滞情報無料アプリ
 
機能充実カーナビ無料アプリ
 
ジャンプ・マガジン・サンデー無料立ち読み
 
アニメを無料で見る!

無線LAN接続が途中で切れるのを防ぐ設定で電波感度を強化する

wireless-150420_640

無線LANでインターネットへの接続をしているとき、パソコンを放置していたり、長時間使っていると無線LANが勝手に切れてしまう・・・という症状に悩んだことがありませんか。

無線LANでも、有線LANと同じく快適に使えるように設定をしたいと思います。

そこで今回は、パソコンの電源オプションの見直しをしてみたいと思います。

スポンサーリンク


無線LANの接続を安定化したい

電源オプションにはパソコンの電力設定がまとめられていて、無線LANの電波を発信しているワイヤレスアダプターの設定も含まれています。

ワイヤレスアダプターを省電力に設定すれば確かに消費電力は減りますか、その分、電波が弱くなるため、接続が不安定になったり、転送速度が低下する原因の1つになります。

安定度を高めるなら、電源オプションの設定は「最大パフォーマンス」に設定しておく方が、無線LANが途中で切れるという問題は格段に減ります。

電源オプションの設定を変更する

1.コントロールパネルを開く

444-1

「スタート」ボタンを右クリックしメニューを表示して、「コントロールパネル」をクリックします。

コントロールパネルの詳しい開き方やショートカットの作成方法は、別途紹介させて頂いてますので「 こちら 」をご確認下さい。

2.電源プランを変更する

608-1

「コントロールパネル」の画面が表示されたら、「システムとセキュリティ」をクリックします。

608-2

「システムとセキュリティ」の画面が表示されたら、「電源オプション」をクリックします。

608-3

「電源オプション」の画面が表示されたら、現在利用している電源プランの項目の「プラン設定の変更」をクリックします。

スポンサーリンク

3.詳細な電源設定の変更

608-4

「プラン設定の編集」の画面が表示されたら、「詳細な電源設定の変更」をクリックします。

4.ワイヤレスアダプターの設定を見直す

608-5

「電源オプション」が表示されたら、「ワイヤレスアダプターの設定」 ⇒ 「省電力モード」 の「バッテリー駆動」と「電源に接続」のプルダウンをクリックして、「最大パフォーマンス」を両方共選び、「OK」をクリックします。

編集後記

「電源オプション」ではCPU、ハードディスク、その他さまざまな省電力設定を細かく見直すことができます。

もし、電源設定を変更したことで、逆に使いづらくなってしまったら、3の画面の「プラン設定の編集」画面の「このプランの規定の設定を復元」ボタンをクリックして元に戻しましょう。

無線LANの電波が切れるのを防ぐ対策の効果
  • 無線LANの接続を安定化することができる
  • 無線LANの感度を高めて快適にインターネットを利用できる

インターネットの通信速度(転送速度)が遅くなり、「パソコンが重い!」と感じたら、「 ブラウザの反応速度を上げる 」設定も有効です。

スポンサーリンク

コメントを残す