一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。
 
高速道路・一般道渋滞情報無料アプリ
 
機能充実カーナビ無料アプリ
 
無料立ち読みしちゃう!?
 
暇つぶしにアニメを見る!

よく使うソフトやツールなどのファイルをクイック起動に配置する

818-0

Windows8/8.1では、よく使うソフトやツール、フォルダーやファイルへのアクセスがしづらくなりました。

パソコンのデスクトップにショートカットを作成して、アクセスしやすくするのもいいですが、デスクトップが煩雑になり、位置が変わったりすると訳が分からなくなってしまいます。

そこで今回は、タスクバーのクイック起動に配置して操作を楽にしたいと思います。

スポンサーリンク


よく使うソフトやフォルダー、ファイルへのアクセスを良くする

開きたいフォルダーやファイル、使いたいソフトやツールを最も早くひらくことができるのは、「クイック起動バー」に配置することです。

クイック起動は、初期状態では表示されていませんので、「 クイック起動バーを設定する方法 」を参照して表示して下さい。

しかし、クイック起動には数個のショートカットしか入れることができません。多くのフォルダーへのショートカットを配置したいなら、デスクトップに配置する方がいいでしょう。

また、エクスプローラーから早く開きたい場合は、「お気に入り」に入れておくのもいい方法だと思います。

クイック起動に配置する

1.クイック起動バーにドラッグ&ドロップ

818-1

よく使うフォルダーを右クリックして、「ショートカットの作成」をクリックしてショートカットを作り、そのショートカットを「クイック起動バー」にドラッグ&ドロップすると追加できます。

2.ワンクリックで開ける

818-2

クイック起動バーに、フォルダーのショートカットが配置されました。これで、次からはワンクリックするだけでフォルダーを開くことができます。また、ファイルやソフト、ツールもクイック起動バーに追加することができます。

3.クイック起動バーのアイコン表示を大きくする

818-3

クイック起動バーに追加されたアイコンが小さいので、大きくしたいと思います。

818-4

クイック起動バーの何もないところで右クリックしてメニューを開き、「表示」 ⇒ 「大きいアイコン」をクリックします。

818-5

クイック起動バーのアイコンが大きくなりました。

スポンサーリンク

デスクトップに配置する

ショートカットをデスクトップに配置する

818-6

クイック起動バーに追加したいフォルダーを右クリックしてメニューを表示して、「送る」 ⇒ 「デスクトップ(ショートカットの作成)」をクリックすると、デスクトップにショートカットが作成されます。

右クリックしたメニューの中の「ショートカットの作成」でもショートカットを作ることができますが、同じフォルダーに作成されます。

そのため、ショートカットフォルダーをデスクトップに移動しないといけないので、上記の方法をおすすめします。

「お気に入り」に配置する

エクスプローラーの「お気に入り」にドロップする

818-7

エクスプローラーを起動して「お気に入り」をクリックします。

お気に入りの中によく使うフォルダーをクリックしたまま移動すると「お気に入りにリンクを作成」と表示されるので、クリックを離して(ドラッグ&ドロップ)ショートカットを作成すると、「お気に入り」フォルダー内にひょうじされるようになります。

編集後記

クイック起動バーは、ワンクリックで開くことができ、他のウィンドウがかぶることも無いため、一番使うフォルダーやソフトを配置して、入りきらない分は、「デスクトップ」や「お気に入り」に配置するといいです。

ワンクリックでアクセスする効果
  • よく開くフォルダーをワンクリックやダブルクリックで開くことができる
  • よく使うフォルダーに、ファイルを素早くコピーできる

タスクバーがいっぱいになってしまったら、私がおすすめするのは「 ツールバー 」の活用です。是非、ご確認下さい。

 

スポンサーリンク

コメントを残す