スクリーンショットは画質が悪い!画像の解像度を高くする方法

スクリーンショットで、パソコンやスマホの画面をコピーしたときに感じるのが画質の悪さです。

パソコンやスマホで見る画像や文字は綺麗で見やすく、読みやすいのに、スクリーンショットした画像は、画像や文字がぼやける、にじむことが多く画質が低くなるので、どうにかしたい!

画質が悪いのは、解像度が低いからで解像度の高い状態でスクリーンショットを行うことで、思っていた画像の綺麗さを保つことができます。

そこで今回は、スクリーンショットで画面コピーした画像の解像度を高くして、綺麗で見やすくする方法を紹介します。

PNG形式で保存する

スクリーンショットでコピーした画像を、ペイントなどの画像編集ソフトに貼り付けて保存するときにJPEG/JPG形式で保存しているときは、PNG形式で保存します。

名前を付けて保存するときに、

  • PNG画像:写真や図を高画質で保存
  • JPEG画像:写真を高画質で保存

と、両方共、高画質で保存することができると思ってしまいますが、実は少し違います。

JPG形式とPNG形式で保存したファイルのプロパティを見ると違いは「ビットの深さ」と「サイズ」にあります。

項目 JPG PNG
ビットの深さ 24 32
サイズ 177KB 414KB

ビットの深さとは、ビット深度・色深度・カラー深度などとも呼ばれますが、1ピクセルが表現できる色の数のことです。24ビットカラーだと1677万色、32ビットカラーだと1677万色+αとなっており、ビットの深さが高いほど表せる色が増え、結果的に高画質になります。

サイズは、解像度と比例します。サイズが小さければ解像度が低く、サイズが大きければ解像度が高いので、画像サイズが大きければ画像の細部まで表示できます。

ということで、スクリーンショットやPrintScreenで画面コピーした画像の解像度を良くしたいときには「PNG形式」で保存します。

スポンサードリンク



画面の解像度を高くする

ディスプレイ画面の解像度が低い状態のままスクリーンショットで画面コピーすると、解像度が良くありません。画面の解像度を高くしてスクリーンショットすることで、解像度を良くすることができます。

「デスクトップ画面で右クリック」してメニューを表示し、「ディスプレイ設定」を選びます。

ディスプレイ画面が表示されたら、下にスクロールして「拡大縮小とレイアウト」欄にある「解像度」の「▼」をクリックします。

設定できる解像度が一覧で表示されますので、推奨の解像度または一番数字の大きな解像度を選びます。

ディスプレイの解像度の変更を行うことで、スクリーンショットでコピーた画面の解像度も上がり、綺麗な画像になります。

画像を綺麗に修正する

画像がぼけているときは、画像編集ソフトを使用して修正することで綺麗で見やすくなります。

当サイトでは、GIMPという無料の画像編集ソフトを使用した画像修正方法を紹介します。

【拡大とシャープ】

手順:Filters ⇒ Enhance ⇒ ノイズ除去

補正内容:半径・黒レベル・白レベルを調整します。

【アンシャープマスク】

手順:Filters ⇒ Enhance ⇒ Unsharp Mask(legacy)

補正内容:画像をシャープに調整します。

【明るさとコントラストの調整】

手順:色 ⇒ Brightness-contrast…

補正内容:明るさとコントラストの調整

【色レベルの調整】

手順:色 ⇒ Levels

補正内容:色レベルをチャンネルで調整

【トーンカーブの調整】

手順:色 ⇒ Curves

補正内容:トーンカーブの曲線で明るさを調整

編集後記

スクリーンショットやPrintScreenで画面コピーをしたとき、どうしても画像の解像度が良くないため、解像度を良くして画像を綺麗にしたいときの対処法をまとめました。

画面コピーの場合は、コピーするディスプレイの解像度が高くないと意味がありません。

古いパソコンやディスプレイで解像度が低いモニターだと、どうしても綺麗な画像を切り抜くことはできません。

そんなときは、無料の画像編集ソフトを使用して、ぼけている部分やにじんでいる部分を修正したり、色をはっきりとさせたり、明るくしたいして補正するといいです。

写真・画像編集ソフトMovavi Photo Editorの使い方が簡単でここまでできる

スマホやデジカメで撮影した写真の加工や、昔の色あせた写真などを綺麗な状態に戻したいけど思うような結果にならないという方におすすめの「Movavi Photo Editor」があります。

今回は、写真・画像編集ソフトの「Movavi Photo Editor」の使い方と感想を紹介します

「写真・画像編集ソフトMovavi Photo Editorの使い方が簡単でここまでできる」の続きを読む…

動画変換やダウンロード・画面録画ができるvideoprocの使い方

無料で使える動画変換ソフトは、動画編集や動画拡張子の変換・パソコン画面の録画など、それぞれのソフトをインストールして使う必要があります。

複数のソフトを使わないといけない煩わしさ、無料ソフトの場合、機能が限定されているため使っていて「このソフトには、この機能はないんだ」となり、他の無料動画変換ソフトをインストールして編集していました。

無料ソフトで費用を掛けずにと思っていましたが、1つのビデオ処理ソフトで4つの機能が使える「videoproc」というソフトを見つけました。

そこで今回は、簡単に動画形式変換・DVD形式変換・WEB動画ダウンロード・パソコン画面録画の4つの機能が1つの動画変換ソフトで使える「videoproc」の使い方をお伝えします。

「動画変換やダウンロード・画面録画ができるvideoprocの使い方」の続きを読む…

Google Chromeのゼロデイ脆弱性!PDFビューワ機能に注意!2019年4月下旬修正予定

Google Chromeを利用しているユーザーは多いですよね。

私も、ネット検索だけではなくPDFファイルをPDFビューワ機能で見ることも多いですが、このGoogle ChromeのPDFビューワ機能を利用するとき、2019年4月下旬までは注意が必要のようです。

そこで今回は、Google Chromeで見つかったPDFビューワ機能のゼロデイ脆弱性についてお伝えしたいと思います。
「Google Chromeのゼロデイ脆弱性!PDFビューワ機能に注意!2019年4月下旬修正予定」の続きを読む…

ThinkPadx240のHDDをSSDに交換してみた!換装方法を写真付きで解説

ThinkPad x240が故障して修理に出したら14万円も掛かってしまい、大きな出費となってしまった!

システムボードが新品になったけど、4年も使っているHDDは、重いし、ハードディスクスキャンをするとエラーになる箇所があり、また、いつ壊れるか分からないのでSSDに交換してみようと思います。

と言っても、今までHDDをSSDに交換(SSD換装)したことは無いので、パソコンに詳しい友達に教えてもらって、慎重に作業しました。

そこで今回は、ノートパソコンThinkPad(シンクパッド) x240のHDDをSSDに交換(SSD換装)方法を写真付きで解説したいと思います。

「ThinkPadx240のHDDをSSDに交換してみた!換装方法を写真付きで解説」の続きを読む…

ThinkPad X240の画面が表示されない!壊れた!故障の症状と見積り金額から修理する?

3年半使ってきたThinkPad X240が、パソコン操作中に「プシュー」と音を立てて、画面が真っ黒になってしまいました。

「壊れたぁ」

を瞬時に思ったけど、中のデータとかを取り出したいから、どうしようと冷や汗がダラダラと止まりません。

そこで今回は、故障したThinkPad x240の症状と対応策、修理費用、修理期間についてお伝えします。

「ThinkPad X240の画面が表示されない!壊れた!故障の症状と見積り金額から修理する?」の続きを読む…

FileZillaで設定したパスワードを確認する方法|サイトマネージャー

ホームページ作成をするときに何かと必要になるFTPソフト。

プロバイダーに置いてあるサーバーに、ホームページ作成のためのデータを送ったり、バックアップを取るためにデータをコピーしたり、不具合が発生したときに何かと使うことが多いですが、その中でも私は「FileZilla(フィアルジーラ)」という無料ソフトを使っています。

何年も前にサーバー契約して、FileZillaにパスワードを入力していたものの、パスワードを保管していたファイルがどこにあるのか分からずに、新しいパソコンでFileZillaを使ってサーバーにアクセスすることができない・・・ということに。

そこで今回は、FileZillaのサイトマネージャーに設定したパスワードを確認する方法をお伝えします。

「FileZillaで設定したパスワードを確認する方法|サイトマネージャー」の続きを読む…

ThinkPad X280を購入!注文から商品到着までの流れと納品期間

メインで使っていたThinkPad X240の画面が映らなくなるという故障を受けて、最新機種のThinkPad X280を購入しようかどうか悩んでいましたが、ちょうど大幅割引中で購入できたので思い切って注文してみました。

ThinkPad X240は、4年間使って修理になったので、今後は3~4年に一度は最新機種を購入して、中身を全て移していかないと色々と大変だと実感しました。

そこで今回は、ThinkPad X280を購入したときの注文から商品到着までの流れと納品までの期間をお伝えしたいと思います。

「ThinkPad X280を購入!注文から商品到着までの流れと納品期間」の続きを読む…

ThinkPadパソコン故障?本体電源は入るのに画面が映らないときの対処方法

今までメインで使っていたレノボの「ThinkPad x240」が作業途中で突然、「プシューッ」と音を立てたかと思うと画面が真っ暗になってしまった!

「まずい、壊れた!」

と真っ先に頭をよぎり、マウスを動かしたり、輝度調整をしたり、ESCキーを押したりしたけど何の変化もなく、電源ボタンが緑色に光っていたので長押しして強制終了して再起動したりもしたけど、画面が真っ暗で映らない状態だったのでサポートセンターに問い合わせて対処方法を聞いて、全て試してみました。

そこで今回は、パソコンの画面に何も映らなくなったときの対処方法をお伝えします。

「ThinkPadパソコン故障?本体電源は入るのに画面が映らないときの対処方法」の続きを読む…

スーパーメディア変換を実際に使ってみた!動画編集の使い方と評価・無料と有料の違いは?

子供の運動会や体育祭、学芸会などのイベントで、ビデオカメラで撮影した動画の拡張子の変換や思い出として残しておくためにDVDやブルーレイに録画しておいたり、写真をつなげて動画にしてみたりと、思い出を残すために、色々な形で残したいと思いますよね。

子供たちが活躍している動画や写真データを、スマホやiPhoneに転送して、LINEなどでおじいちゃんやおばあちゃんに報告したりもします。

今までは、WEB上で無料変換できるようなサイトを探して利用していましたが、wondershareの「スーパーメディア変換!」というソフトを使って動画編集や拡張子の変換を行うことにしました。

そこで今回は、wondershareの「スーパーメディア変換!」で、どのようなことができるのかをまとめたいと思います。

「スーパーメディア変換を実際に使ってみた!動画編集の使い方と評価・無料と有料の違いは?」の続きを読む…