一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。
 
高速道路・一般道渋滞情報無料アプリ
 
機能充実カーナビ無料アプリ
 
ジャンプ・マガジン・サンデー無料立ち読み
 
アニメを無料で見る!

よく使うフォルダーやソフト、WEBページをタスクバーに追加する

1082-0

Windowsのデスクトップにあるタスクバーの活用次第でかなりの時間短縮になります。

以前、「 タスクバーのカスタマイズ方法 」を紹介しました。タスクバーのカスタマイズ方法はこちらを見て頂ければ分かると思います。

そこで今回は、よく開くフォルダーやWEBをタスクバーのアイコンに追加したいと思います。

スポンサーリンク


タスクバーの賢い使い方

よく使うフォルダーやウェブページを開きたいというときには、ショートカットから開いたり、お気に入りから開いたりしていると思いますが、これらの方法は事前にショートカットを作成しないといけません。

このような事前準備をしていない状態で、これまでによく使っていたフォルダーやウェブページを開くことができる「ジャンプリスト」という機能を使うと便利です。

これは、タスクバーから「よくアクセスするフォルダーやページ」を開くことができる機能です。

「ピン留め」という機能を使えば、自分の好きなフォルダーやページを登録しておくこともできます。

タスクバーの活用法

1.よく使うフォルダーを開く

1082-1

タスクバーの上にあるエクスプローラーのアイコンを右クリックしてジャンプリスト(メニュー)を表示すると、これまでによく使っていたフォルダーが表示されます。

2.好きなフォルダーを「ピン留め」する

1082-2

エクスプローラーから、好きなフォルダーをタスクバーの上にクリックしたまま持って行くと「エクスプローラーにピン留めする」というポップアップが表示されるので、そしたら、クリックを離します。

1082-3

タスクバーにあるエクスプローラーの上で右クリックしてジャンプリスト(メニュー)を表示すると「ピン留め」のところに追加した「ピクチャ」フォルダ追加されています。

このピクチャをクリックすることでフォルダーを開くことができます。

3.エクスプローラーのピン留めからフォルダーを削除する

1082-4

タスクバーにあるエクスプローラーのアイコンの上で右クリックしてジャンプリスト(メニュー)を表示します。

ピン留め欄にある今回削除したいフォルダーを右クリックしてメニューを表示して、「一覧からピン留めを外す」をクリックして削除完了です。

スポンサーリンク

4.よくアクセスするページを開く

1082-5

お使いのIE、GoogleChrome、Firefoxなどのアイコンを右クリックしてジャンプリスト(メニュー)を表示すると、よくアクセスするページが「よくアクセスするサイト」に表示されますので、開きたいウェブページをクリックすれば、直接アクセスすることができます。

5.好きなウェブページをピン留めする

1082-6

IE(Internet Explorer)からページをピン留めするには、タブをタスクバーにクリックしたまま持って行き、「タスクバーにピン留めする」を表示されたら、クリックを離します。

IEの場合は、ジャンプリストではなくタスクバー上にピン留めされることになります。

編集後記

IE以外のブラウザも「よく見るページ」を表示することができます。ワードやエクセル、音楽再生ソフトなど、ファイルを開くタイプのソフトの場合は、「最近使ったファイル」が表示されることが多いです。

タスクバーに好きなフォルダーやページを登録する効果
  • よく使っているフォルダーやウェブページをすぐに開くことができる
  • 好きなフォルダーやページを、すぐ開けるように登録することができる

スポンサーリンク

コメントを残す