エクセルで作成した見積書テンプレート10選|無料ダウンロード

会社や個人事業主の方は、取引先や得意先などのお客様などから商品などの見積り依頼があったときに導入しているシステムやソフトに見積書発行機能が付いていれば、それを使えば販売管理が一元管理できて便利ですが、ソフトを購入するには費用も必要だし安く抑えたいときにはエクセル(Excel)で作った見積書のテンプレートやフォーマットを使用すると便利です。

そこで今回は、エクセルで作成した見積書テンプレート・フォーマットを無料ダウンロードできるようにしましたので使えそうなデザインがあればお使い下さい。

スポンサーリンク



見積書テンプレート(縦型)

ビジネスで使うことが出来る実用的な見積書テンプレート・フォーマットをエクセルで作りました。デザインはシンプルなもので使いやすいレイアウトにしています。

全て無料でダウンロードすることができますので、お気に入りのテンプレートがあればダウンロードしてお使い下さい。

エクセルで作成していますので、項目名や行や列幅など自由に編集することが可能です。

スポンサードリンク



シンプル(縦)1

シンプルなデザインでカラーを使わないタイプです。金額欄には計算式を入れて自動計算できるようにしている見積書テンプレートです。

印刷は白黒印刷でA4縦です。

シンプル(縦)2

シンプルなデザインでカラーを使わないタイプです。表の行が分かりやすいようにグレースケールにして、金額欄には計算式を入れて自動計算できるようにしている見積書テンプレートです。

印刷は白黒印刷でA4縦です。

シンプル(縦)3

シンプルなデザインでカラーを使わないタイプです。見積期限・納入予定日・支払方法・納入場所欄を設けています。表の行が分かりやすいようにグレースケールにして、金額欄には計算式を入れて自動計算できるようにしている見積書テンプレートです。

印刷は白黒印刷でA4縦です。

シンプル(縦)4

シンプルなデザインでカラーを使わないタイプです。見積期限・納入予定日・支払方法・納入場所欄などを設けています。検印欄を追加し、金額欄には計算式を入れて自動計算できるようにしている見積書テンプレートです。

印刷は白黒印刷でA4縦です。

シンプル(縦)5

シンプルなデザインでカラーを使わないタイプです。黒のラインを使って少しスタイリッシュにしたデザインです。金額欄には計算式を入れて自動計算できるようにしている見積書テンプレートです。

印刷は白黒印刷でA4縦です。

見積書テンプレート(横型)

ビジネスで使うことが出来る実用的な見積書テンプレート・フォーマットをエクセルで作りました。デザインはシンプルなもので使いやすいレイアウトにしています。

全て無料でダウンロードすることができますので、お気に入りのテンプレートがあればダウンロードしてお使い下さい。

エクセルで作成していますので、項目名や行や列幅など自由に編集することが可能です。

シンプル(横)1

シンプルなデザインでカラーを使わないタイプです。金額欄には計算式を入れて自動計算できるようにしている見積書テンプレートです。

印刷は白黒印刷でA4横です。

シンプル(横)2

シンプルなデザインでカラーを使わないタイプです。表の行が分かりやすいようにグレースケールにして、金額欄には計算式を入れて自動計算できるようにしている見積書テンプレートです。

印刷は白黒印刷でA4横です。

シンプル(横)3

シンプルなデザインでカラーを使わないタイプです。見積期限・納入予定日・支払方法・納入場所欄を設けています。表の行が分かりやすいようにグレースケールにして、金額欄には計算式を入れて自動計算できるようにしている見積書テンプレートです。

印刷は白黒印刷でA4横です。

シンプル(横)4

シンプルなデザインでカラーを使わないタイプです。見積期限・納入予定日・支払方法・納入場所欄を設けています。表の行が分かりやすいようにグレースケールにして、金額欄には計算式を入れて自動計算できるようにしている見積書テンプレートです。こちらは、単ページと複数ページ版をシート別で作成しています。

印刷は白黒印刷でA4横です。

シンプル(横)5

シンプルなデザインでカラーを使わないタイプです。黒のラインを使って少しスタイリッシュにしたデザインです。金額欄には計算式を入れて自動計算できるようにしている見積書テンプレートです。

印刷は白黒印刷でA4横です。

編集後記

エクセルで見積書を作成するメリットは使いやすいように作れる・作成できることです。必要な項目や相手先情報や当方の情報を記載する位置、ビジネスとして必要な項目を自由に追加したり変えたり編集することができます。

見積書に必要な金額の計算は自動計算できるようなフォーマットにしていますが、その他にも見積期限を決めているときには、発行日から30日後を指定して自動表示することもできますし便利です。

スポンサーリンク

関連コンテンツ