一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。

給与明細のエクセルのひな形・テンプレート|無料ダウンロード

パートでもアルバイトでも社員でも、人を雇ったら給与を支払います。給与を支払うときには給与明細書を作成して発行する必要があり、法律で義務付けられています。基本給や残業時間、労働時間など給与計算に必要な根拠となる情報を記載する必要があります。手当・通勤費・源泉所得税・社会保険料などの項目も記載して、支給額・控除額・差引支給額も記載します。

そこで今回は、エクセルで作成した給与明細書のひな形・テンプレートを6個と給与支給控除一覧表を無料ダウンロード出来るようにしました。

スポンサーリンク



給与明細テンプレート

事業主としては、働いてくれる人に対して給料を支払う必要があります。時給であっても、固定給であっても給与明細書を渡す必要があります。項目は勤怠・支給・控除から構成されていて、さらに詳細な項目に別れています。

勤怠は、出勤日数・有給日数・欠勤日数・出勤時間・残業時間・休出時間・深夜残業・遅早回数・遅早時間・有給残日数

支給は、基本給・役員報酬・残業手当・休日手当・深夜残業・通勤課税・通勤非課税・課税計・非課税計・総支給額

控除は、健康保険・介護保険・厚生年金・年金基金・雇用保険・社会保険計・課税対象額・源泉所得税・住民税・年末調整・控除合計・差引支給額

基本的な項目は網羅していると思いますが、会社・企業などによっては他にも必要な項目があったりしますが、エクセルで作成したひな形・テンプレート・フォーマットなので自由に編集・修正することができます。

[ad#ad2]

給与明細書1

パートや社員などの従業員の給与支給に対して給料がいくらになるのかを計算した給与明細書です。必要項目を縦に並べた書式になります。データ入力でもいいですが、手書きにも対応することができるひな形です。

印刷はA4横です。1枚で4人分の給与明細書を作成することができます。

給与明細書2

パートや社員などの従業員の給与支給に対して給料がいくらになるのかを計算した給与明細書です。必要項目を支給・控除・勤怠に分けて記載しています。白黒(モノクロ)印刷できるようにシンプルにしています。勤怠管理ファイルからデータを反映させたりして自動入力・自動計算させることもできます。

印刷はA4縦です。1枚で2人分の給与明細書を作成することができます。

給与明細書3

パートや社員などの従業員の給与支給に対して給料がいくらになるのかを計算した給与明細書です。必要項目を支給・控除・勤怠に分けて記載しています。項目の背景色にカラーを付けたデザインにしています。白黒(モノクロ)印刷するとグレーになるので、項目は見やすいと思います。勤怠管理ファイルからデータを反映させたりして自動入力・自動計算させることもできます。

印刷はA4縦です。1枚で2人分の給与明細書を作成することができます。

給与明細書4

パートや社員などの従業員の給与支給に対して給料がいくらになるのかを計算した給与明細書です。必要項目を横に支給・控除・勤怠に分けて記載し、縦に詳細な項目を並べています。A4用紙、1枚で一人分の記載内容にしています。

印刷はA4縦です。1枚で1人分の給与明細書を作成することができます。

給与明細書5

パートや社員などの従業員の給与支給に対して給料がいくらになるのかを計算した給与明細書です。必要項目を横に支給・控除に分けて記載し、縦に詳細な項目を並べています。A4用紙、1枚で一人分の記載内容にしています。※勤怠に関する項目を省いているテンプレートになっています。勤怠項目入りは給与明細書4になります。

印刷はA4縦です。1枚で1人分の給与明細書を作成することができます。

給与明細書6

パートや社員などの従業員の給与支給に対して給料がいくらになるのかを計算した給与明細書です。必要項目を支給・控除・勤怠に分けて記載しています。項目の背景色にカラーを付けたデザインにしています。白黒(モノクロ)印刷するとグレーになるので、項目は見やすいと思います。

印刷はA4横です。1枚で2人分の給与明細書を作成することができます。

賃金台帳

賃金台帳・給与支給控除一覧表です。給与明細を一覧でまとめた台帳です。毎月作成します。

編集後記

給与明細書のひな形・テンプレート・フォーマットを6つと賃金台帳・給与支給控除一覧表を1つ、作成しましたので紹介するとともに無料でダウンロードできるようにしました。勤怠管理と給与明細書を一体化して自動計算・自動入力できるようにしようとも考えましたが、作成するのにも時間が掛かりますし、必要な項目を追加したりすると編集が必要になるので、ここでは、手書きまたはエクセルを使ってデータ入力するための無料テンプレートをダウンロードできるようにしました。

使いたいフォーマットがあれば、ダウンロードボタンを押してダウンロードしてください。