一緒に読んで頂いている記事

スタディサプリというシステムを使って実際に子供の成績がアップした!?
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたWEB学習サービスの「スタディサプリ」を使って実際に成績が上がった人のブログです。使って良かった点と悪かった点も書かれているのでとても参考になります。

YouTube動画の音楽をmp3形式に変換して保存する7つの方法

YouTubeには様々な曲が配信されていますよね。オリジナルの曲もあれば、バーションを変えた曲など音楽が配信されていて動画をよく見ています。でも、動画ではなく音楽ファイルとして聞きたいと思うことがありませんか。動画を見るということはオンラインでみたないといけない訳で画像は見なくても音楽だけを聞きたい、オフラインでも聴けるようにできるのか調べてみました。

そこで今回は、YouTubeの動画を無料で音楽ファイルにmp3形式に変換・抽出して保存できる方法を紹介します。

スポンサーリンク



YouTube動画をmp3形式の音楽ファイルに変換して保存する7つの方法

YouTube動画の音源を音楽ファイルmp3形式に変換して保存するのに、ブラウザだけで簡単に変換できたり、アドオンを使って変換するものもあります。ブラウザで変換できるものが一番簡単だと思います。一応、すべてのサイトを自分で使ってみて、使いやすかった順番にランキング形式でまとめてみました。

[ad#ad2]

The YouMp3

The YouMp3

この「The YouMp3」は、ソフトをダウンロードするのではなく「ブラウザ」にYouTubeのURLを貼り付けて「変換」ボタンを押すだけで動画をMp3に変換してダウンロードすることができます。

変換する速度も速く、動画の長さや変換回数に制限がないため、いつでもmp3に動画・ビデオを変換することができます。サイトの画面上には広告が表示されますが、ポップアップ広告がないのでパソコンだけではなくスマホからでも操作しやすくなっています。

YouTube mp3

YouTube mp3(http://www.youtube-mp3.org/jp)

この「YouTube mp3」は、一番簡単にYouTube動画を音楽ファイルのmp3に変換することができるサイトだと思います。YouTubeの動画のURLをコピペして「動画変換」ボタンを押すだけでmp3に変換がスタートしてダウンロードできます。パソコンだけではなく、Android(アンドロイド)やiPhone(アイフォン)などのスマホからも利用することができ完全無料です。変換するまでに約3~4分掛かります。

※2017年11月1日時点で使用できなくなっています。

dirpy

dirpy

この「dirpy」は、会員登録無く、ソフトをインストールする必要もありません。簡単にYouTube動画をMP3に変換できます。URLを貼り付けたら「dirpy」を押すと編集画面が表示されます。その編集画面では、タイトルやアーティスト名などを入力することができたり、変換したい部分だけを切り取って変換することもできる多機能な変換機能があります。不要な部分をカットしたいときに使えるサイトです。

FLVTO

FLVTO

この「FLVTO」は、ブラウザだけではなくアドオン・プラグインもあります。このサイトはmp3だけではなくmp4、avi、wav、aac、mov、wmv、wmaにも変換することが可能となっています。変換するスピードも速いので使い勝手がいいです。プラグインを無料でダウンロードしてアドオンで使うと色々な機能が使えるようになりますが、音楽ファイルに変換するだけなら、ブラウザからで十分です。

[ad#ad2]

offliberty

offliberty

この「offliberty」は、とてもシンプルな画面で画面中央の黒枠にURLを貼り付けて「OFF」ボタンを押すことで変換することができます。

clipconverter.cc

clipconverter.cc

この「clipconverter.cc」は、YouTubeの動画を音声ファイルならMP3・M4A・AACに変換でき、動画ならMP4・3GP・AVI・MOV・MKVに変換できます。URLにYouTube動画のURLを貼り付けて、「続行」ボタンを押します。次に、変換フォーマットを押し、変換の設定でカスタマイズします。変換の設定では、切り取ることができます。ここまでの設定が終わったら「開始!」ボタンを押すとダウンロードが始まります。

Vid to mp3

Vid to mp3

この「Vid to mp3」は、操作は簡単でYouTubeの動画URLを貼り付けて「Download」ボタンを押すだけでmp3に変換してダウンロードできます。ただし、「Download」ボタンを押した後、ファイルをダウンロードするまでに何度が「Download」ボタンを押すので大丈夫なのかと思ってしまいます。最終的にはダウンロードすることができます。広告が多いです。

編集後記

無料で使えるYouTube動画を音声ファイルのMP3に変換してダウンロードできるサイトを紹介しました。どのサイトも高品質・高音質でダウンロードできるのでオフラインで聞きたい、音源・曲だけで聴きたいというときに使えますね。

ブラウザで変換できるサイトは、Internet Explorer・GoogleChrome・Firefoxなどのすべてのブラウザに対応していますし、パソコン・スマホ・Android(アンドロイド)・iPhone(アイフォン)・タブレットなどでつかうことができます。

【注意】

2010年1月1日より著作権法が改正され、音声及び映像に関する違法コンテンツのダウンロードが違法となりました。これにより違法コンテンツと知りながら、違法にアップロードされた動画をダウンロードする行為は処罰の対象になりますので、著作権を有する違法にアップロードされた動画をダウンロードすることは違法となります。