FileZilla(ファイルジラ)の転送ファイル(キューファイル)に残っているデータを消す方法

サーバーにあるファイルを転送するために、FTPソフトのFileZilla(ファイルジラ)を使っています。ホームページを作成するのにWordPressを使っていて、バックアップデータを取ったりするときにFileZillaを使っています。何かの拍子でキューファイルにファイル(ログ)が残ってしまった状態になってしまいました。作業するときに転送するファイルがどれだけあるのかが分からないから消したいと思います。

そこで今回は、FileZillaの転送ファイル(キューファイル)に残っているデータを消す方法をまとめました。

スポンサーリンク



FileZillaのキューファイルにログが残ってしまった

ホームページを運用しているサーバーにあるデータをバックアップ用にファイルをダウンロードしようと思ったのですが、ファイルの数が多く時間が掛かりそうだったため、一旦取りやめました。そしたら、FileZillaのキューファイルというタブにログが残ってしまった状態になりました。

この状態で、他のファイルを転送・ダウンロードしようとすると、キューファイルに残っているファイルのカウント数からカウントが始まるため異常なキューファイル数になってしまうので、残っているキューファイルのデータログを削除・消したいと思います。

スポンサードリンク



キューファイルに残ったデータログの削除方法

キューファイルに「13233」ものデータファイル(ログ)が残ってしまっている状態です。そこで、すべてを一括で消す方法と特定のファイルだけを消す方法の2つを紹介します。

データ全てを削除する

キューファイルに残っている「13233」ものデータファイルを一括してすべて消すためには、

・赤枠のサーバー名をクリックして
・キーボードのDeleteボタンを押します

これで、「13233」ものデータファイルが一瞬で消えます。

一部のデータファイルのみを消す方法

キューファイルに残っているデータファイルの一部のファイルだけを消すときには、

・消したいデータファイルをクリックして
・キーボードのDeleteボタンを押します。

特定のデータファイルを指定して消すことで、そのファイルだけを削除することができます。

編集後記

HPをWordPressで作成して、今まではバックアップデータをコマ目に取ることがありませんでした。でも、プラグインをアップデートしたり、WordPressのテンプレート最新版にしたり、ドメインをSSL化したりするときにバックアップをとるためにFileZillaを使う頻度が高くなり、操作方法が分からないことが出てきました。

今後の備忘録としても残しておきたいと思います。削除方法は簡単ですが、知らないと分からないので同じ悩みを持っている人の参考になればと思います。

スポンサーリンク

関連コンテンツ