自動検索ツールを使い不要ファイルを削除し空き容量を増やす方法

683-0

パソコンは使えば使うほど、システムに様々なファイルが自動保存され、溜まってしまいます。

色んなファイルが溜まってしまうので、それらの不要なファイルを削除することでハードディスクの空き容量も確保することができます。

そこで今回は、ディスククリーンアップ機能を使って簡単に不要ファイルを削除したいと思います。

「自動検索ツールを使い不要ファイルを削除し空き容量を増やす方法」の続きを読む…

復元ポイントを作成しパソコントラブル時に復元できるようにする

669-0

Windows8.1には、システムの復元と呼ばれる機能が搭載されています。

これは、あらかじめシステムの復元ポイントを作成しておき、「パソコンの調子が悪い」とか「原因が分からない」とか「フリーソフトをインストールしてから動きがおかしい」といった時に、復元ポイントを利用します。

そこで今回は、復元ポイントの作成と復元方法について紹介します。

「復元ポイントを作成しパソコントラブル時に復元できるようにする」の続きを読む…

Windows8.1の現在の状態を保存していつでも復元できる手軽な方法

DSCN0287

万が一、パソコンの調子が悪くなってしまった場合、メンテナンスで解決できることもありますが、どうしてもデータの復旧ができなくなる場合もあります。

パソコンの寿命は、使用状況にもよるようですが、だいたい5年位みたいです。壊れてからではパソコンの復旧は難しいです。

そこで今回は、手軽に出来るパソコンのバックアップを作成しておこうと思います。

「Windows8.1の現在の状態を保存していつでも復元できる手軽な方法」の続きを読む…

見られたくないファイルを一時的に隠したり表示したりする方法

648-0

複数のユーザーで共有しているパソコンを利用している際や自分のパソコンを他人に利用させる場合に、見られたくないファイルを隠しておきたい場合があります。

また、隠しファイルや隠しフォルダーを表示させたい時に役立ちます。

そこで今回は、ファイルやフォルダーを表示しないための隠しファイルの設定について紹介します。

「見られたくないファイルを一時的に隠したり表示したりする方法」の続きを読む…

重要なファイルやフォルダを暗号化して情報漏えいを事前に防ぐ

637-0

パソコン内に保存されているファイルは、個人用フォルダー、デスクトップにあるユーザー名のフォルダーに保存されているもの以外は、基本的にすべてのユーザーからアクセス可能となっています。

複数でパソコンを利用している場合には、ファイルやフォルダの中身が見えてしまう環境にあります。

そこで今回は、他の人に見られたくないファイルを暗号化して情報漏えいを未然に防ぎたいと思います。

「重要なファイルやフォルダを暗号化して情報漏えいを事前に防ぐ」の続きを読む…

ホームページのポップアップ広告を削除して必要なサイトだけ表示

626-0

ホームページを見ようと思ってサイトを開くと、メイン画面とは別のウィンドウが開いて情報を表示するポップアップと呼ばれる広告を利用しているサイトが多くあります。

このポップアップ広告が、結構邪魔だったり、中にはワンクリック詐欺であったりする場合もあるとのことです。

そこで今回は、ポップアップをブロックする設定にして、必要なサイトのポップアップだけを表示したいと思います。

「ホームページのポップアップ広告を削除して必要なサイトだけ表示」の続きを読む…

パソコンのCPU使用率が高いソフトを強制終了させて下げる方法

616-0

パソコンを使っていると、「どうも速度が遅い」とか「動作が不安定だなぁ」と感じたことがありませんか。

「タスクマネージャー」を使って特定のソフトが、CPUの処理機能やメモリ領域を大量に占有していないか確認してみます。

そこで今回は、CPUやメモリを占有しているソフトを確認して終了させてみたいと思います。

「パソコンのCPU使用率が高いソフトを強制終了させて下げる方法」の続きを読む…

無線LAN接続が途中で切れるのを防ぐ設定で電波感度を強化する

wireless-150420_640

無線LANでインターネットへの接続をしているとき、パソコンを放置していたり、長時間使っていると無線LANが勝手に切れてしまう・・・という症状に悩んだことがありませんか。

無線LANでも、有線LANと同じく快適に使えるように設定をしたいと思います。

そこで今回は、パソコンの電源オプションの見直しをしてみたいと思います。

「無線LAN接続が途中で切れるのを防ぐ設定で電波感度を強化する」の続きを読む…

ファイルの拡張子や隠しファイルを表示させる方法Windows8/8.1

600-0

エクスプローラーを開いて、フォルダーやファイルの拡張子が表示されていなかったり、探しているファイルが無かったりします。

これは、Windowsの初期設定が、「拡張子」や「隠しファイル」の表示しない設定になっているからです。

そこで今回は、拡張子や隠しファイルを表示させたいと思います。

「ファイルの拡張子や隠しファイルを表示させる方法Windows8/8.1」の続きを読む…

自動メンテナンスは空き時間に実行してパソコンの負荷を軽減する

590-0

Windows8/8.1には、Windows Updateやセキュリティスキャン、システム診断などをまとめて実行する便利な「自動メンテナンス」という機能があります。

この自動メンテナンスが稼動すると、パソコンの動きが極端に遅くなります。操作性が低下し、反応速度が遅くなり、終いにはエクセルなどを保存すると画面がフリーズ、固まってしまうということもあります。

そこで今回は、自動メンテナンスの実行時間の設定を変更したいと思います。

「自動メンテナンスは空き時間に実行してパソコンの負荷を軽減する」の続きを読む…