使い慣れたIEの詳細設定を変更してFirefox並の高速化設定にする

783-0

「IE(インターネットエクスプローラー)」はウィンドウズに標準搭載されているブラウザです。

他のブラウザーに比べて、速度が遅く、機能も劣ることから敬遠されがちですが、バージョンアップを重ねて他のブラウザにも劣らない環境になってきています。

そこで今回は、使い慣れたIEをより高速に設定したいと思います。

「使い慣れたIEの詳細設定を変更してFirefox並の高速化設定にする」の続きを読む…

パソコンの性能を調べるフリーソフトでスコア数値を確認する

766-0

パソコンの性能を左右するハードウェアの性能は日々、進歩しています。

自分のパソコンがどの程度の性能か調べることで、現状を把握して、より性能の良いスペックに変更することもできますし、パソコンを使う環境に合わせた性能を数値で読み取ることができるので一度、見てみるといいと思います。

そこで今回は、エクスペリエンス インデックスと呼ばれる機能を使って性能測定テストをしたいと思います。

「パソコンの性能を調べるフリーソフトでスコア数値を確認する」の続きを読む…

パソコンの不具合の原因をチェック画面で確認できる診断ツール

725-6

Windowsが頻繁にエラーを起こしてしまう場合、インストールされているソフトに問題があったり、パソコン・ハードディスクとの相性が問題となっていることが多いです。

でも、素人には、どのソフトが不具合を出しているのか分かりませんよね。

そこで今回は、信頼性モニターという機能を使ってみたいと思います。

「パソコンの不具合の原因をチェック画面で確認できる診断ツール」の続きを読む…

Windows8/8.1のハードディスクをエラーチェックしてPCをメンテ

715-0

パソコンに搭載されているハードディスク(HDD)やSSDといった機器は、頻繁にデータが読み書きされるため、些細なデータエラーを放置したまま使い続けると、パソコンに致命的なダメージを与えてしまうことになります。

さらにデータエラーがあるとバックアップやメンテナンスが正常に完了しないことがあります。

そこで今回は、ハードディスクのエラーチェックをしたいと思います。

「Windows8/8.1のハードディスクをエラーチェックしてPCをメンテ」の続きを読む…

Windows8/8.1でファイルを自動複製し誤って削除したら復元する

695-0

写真や音楽、Officeファイル(ExcelやWord)、動画などを間違えて削除してしまった場合、復元するためには、専用のソフトが必要になります。

でみ、Windows8/8.1には、ファイルを自動的にバックアップする機能がありますので、是非、Windows8/8.1ユーザーの人は活用してみて下さい。

そこで今回は、ファイルを自動的にバックアップするファイル履歴機能を使いたいと思います。

「Windows8/8.1でファイルを自動複製し誤って削除したら復元する」の続きを読む…

自動検索ツールを使い不要ファイルを削除し空き容量を増やす方法

683-0

パソコンは使えば使うほど、システムに様々なファイルが自動保存され、溜まってしまいます。

色んなファイルが溜まってしまうので、それらの不要なファイルを削除することでハードディスクの空き容量も確保することができます。

そこで今回は、ディスククリーンアップ機能を使って簡単に不要ファイルを削除したいと思います。

「自動検索ツールを使い不要ファイルを削除し空き容量を増やす方法」の続きを読む…

復元ポイントを作成しパソコントラブル時に復元できるようにする

669-0

Windows8.1には、システムの復元と呼ばれる機能が搭載されています。

これは、あらかじめシステムの復元ポイントを作成しておき、「パソコンの調子が悪い」とか「原因が分からない」とか「フリーソフトをインストールしてから動きがおかしい」といった時に、復元ポイントを利用します。

そこで今回は、復元ポイントの作成と復元方法について紹介します。

「復元ポイントを作成しパソコントラブル時に復元できるようにする」の続きを読む…

Windows8.1の現在の状態を保存していつでも復元できる手軽な方法

DSCN0287

万が一、パソコンの調子が悪くなってしまった場合、メンテナンスで解決できることもありますが、どうしてもデータの復旧ができなくなる場合もあります。

パソコンの寿命は、使用状況にもよるようですが、だいたい5年位みたいです。壊れてからではパソコンの復旧は難しいです。

そこで今回は、手軽に出来るパソコンのバックアップを作成しておこうと思います。

「Windows8.1の現在の状態を保存していつでも復元できる手軽な方法」の続きを読む…

見られたくないファイルを一時的に隠したり表示したりする方法

648-0

複数のユーザーで共有しているパソコンを利用している際や自分のパソコンを他人に利用させる場合に、見られたくないファイルを隠しておきたい場合があります。

また、隠しファイルや隠しフォルダーを表示させたい時に役立ちます。

そこで今回は、ファイルやフォルダーを表示しないための隠しファイルの設定について紹介します。

「見られたくないファイルを一時的に隠したり表示したりする方法」の続きを読む…

重要なファイルやフォルダを暗号化して情報漏えいを事前に防ぐ

637-0

パソコン内に保存されているファイルは、個人用フォルダー、デスクトップにあるユーザー名のフォルダーに保存されているもの以外は、基本的にすべてのユーザーからアクセス可能となっています。

複数でパソコンを利用している場合には、ファイルやフォルダの中身が見えてしまう環境にあります。

そこで今回は、他の人に見られたくないファイルを暗号化して情報漏えいを未然に防ぎたいと思います。

「重要なファイルやフォルダを暗号化して情報漏えいを事前に防ぐ」の続きを読む…